2021.10.15

今月の開運アドバイス。みよの哪知の風水ライフハック

地理風水師、みよの哪知先生による今月の開運アドバイス。毎月15日に更新で、その月の運気をアップさせる風水術をお届け。その月のキーワードとラッキーデーを始め、全体運・金運・仕事運・恋愛運をあげるポイントと、パワースポットをアップデート。すぐに取り入れられる風水ハックやアイテムを要チェック!

◆みよの哪知先生の風水の考え方と取り入れ方◆

中国発祥の風水の中でも「地理風水」は、大地の地形をもとに判断する風水のことを言います。土地によって山や川の地形は異なり、草木の生育も違います。そして環境によって人の健康や繁栄にまで差が出てくるという考え方を持つのが地理風水の特徴です。大地は生きていて、さまざまな陰と陽の気を発しています。そんな大自然のエネルギーを味方につけると、私たちを取り巻く環境に気持ちのいい気が巡り、健康を維持できて生活が豊かになり、良いご縁にも結ばれやすくなるなど、どんどん運が開けてきます。自然の中にある陰影をバランスよく取り入れてみてください。アイテムを選ぶときは、ただ単に風水的な意味のあるものを選ぶのではなく、自分が素敵だと思えるものを取り入れるのがおすすめです。

◆10月のキーワードとラッキーデー◆

■キーワード

浄化、先祖、自分軸、ファミリー、スピリット

■ラッキーデー

15日(寅年生まれ以外)・・・新しい習い事、模様替え、友人と会う
22日(酉年生まれ以外)・・・縁結び、祈願、旅行、家族と食事
24日(亥年生まれ以外)・・・寝室を整える、新しいことを始める
30日(巳年生まれ以外)・・・墓参り、ペットとのご縁、瞑想、旅行

【全体運アップ】秋色カラーやゴールドジュエリーを身につけてお出かけ

だんだんと夜が長くなり、夜露が冷たく感じられる頃ですが、空気が澄み渡り過ごしやすく秋晴れが多くなる時期です。季節のリズムに合わせて夏に溜まった疲れを癒し、心身のバランスを整えて浄化していくとき。20日からは土用入りとなり、エネルギー的に「土」が強くなります。悩みすぎたり頑固になってしまうよりも、「変わり目」を意識して次の段階にレベルアップするようなイメージを広げて。この時期をうまく乗り切ると、年末年始にかけて運気が向上するでしょう。改革の時期でもありますから、否定的にならず肯定的に考える癖を身につけてください。ポジティブな気持ちでの瞑想やアファメーションはおすすめです。

どんなご先祖様がいたのかと家系図を紐解いてみたり、お仏壇を掃除したりと、ご先祖様に想いを向けてみましょう。ご先祖様のために、家の中心から北東の方位にあたるところに花を飾ることで、思わぬ解決方法がひらめいたり、見えないところからの助けを得られたりするでしょう。自分をより引き上げるために、秋色のカラーを身につけて、近場に小旅行や散策をすると効果的です。ゴールドのジュエリーを身に付けたり、紅葉狩りや季節の果物狩りに出かけたりするのもよいでしょう。自身に実りをもたらせます。

干支でいう辰・戌・丑・未の方は、体調不良や思わぬトラブルに気をつけてください。寝室から見えるところに生花を飾る、お守りジュエリーを身に付ける、兎のモチーフのものを持ち歩くなどして厄難を避けましょう。

ルナソル アイカラーレーション EX10 スパイスキャッスル

Amazonで詳細を見る

 

ジュエリーエクセレンテ K18YG セカンドピアス

Amazonで詳細を見る

白坂花店 5本のバラと季節のお花のフラワーアレンジメント

Amazonで詳細を見る

【金運アップ】散財はNG。ちょっとずつ楽しんで使う

この時期に大きくお金を使うことは、あまりおすすめできません。貯金を崩して投資をしたり、自分の身の丈に合わない買い物をしたりすると、損害を受けやすい時期です。ただし、ちょこちょこと楽しんで動かしていくのは吉。結果、自分に返ってきます。家族や身のまわりの人と楽しく過ごす時間に使ったり、慈善事業やボランティアにできる範囲で使ったりすることは、自分の中の浄化や循環のエネルギーアップに繋がります。見返りを求めずに人のために陰徳を積むことで、財運が循環して運が巡ってくるイメージです。もし自分磨きのために使うならば、それはあとで違う形でプラスとなります。

ゴールドやブラックカラーのお財布は財運を助けます。お財布にゴールドやシルバー、パールのチャームをつけるのも良いでしょう。10月は家の中心と西側に財運の星が巡ってくるとき。家の中心を明るく清潔に、そして西側に窓がある場合は、金属製のウインドーチャイムを飾ってください。西側にアンスリウムやグズマニアなどの先端が赤い色の花や、植物を飾ると貯金のエネルギーを高めます。フラワーパネルや花・植物のウォールシールなどを貼っても良いです。特にロータスは泥に咲き、生命力が強く美しい花として財の象徴ですから、好きな方はぜひ取り入れてみてください。根のついた植物を飾るときには赤いリボンをつけるのを忘れずに!これは邪気除けにもなります。

エポイ 二つ折り財布 シキ 60 やまぶき

Amazonで詳細を見る

ウィンドチャイム

Amazonで詳細を見る

ウォールステッカー

Amazonで詳細を見る

【仕事運】パールのジュエリーとコミュニケーションが運気UPのカギ

10月は気候の変化で、知らず知らずのうちに心身の体調不良やストレスを抱えそう。ネガティブ思考になり、メンタルが弱ってしまう方やプレッシャーに押しつぶされそうな方もいるかもしれません。特に辰・戌・丑・未の干支の方は、水晶ポイントを持ち歩くとネガティブなエネルギーをポジティブに変えてくれます。考えすぎ、悩み過ぎは禁物。無理をせずに適度に息抜きをしながら、うまく乗り切りましょう。仕事を辞めるか悩んでいる方はちょっと待って。この時期は判断ミスが多発しやすいです。来月まで据え置きして、改めて決断すると自分にとってプラスの判断ができます。

仕事で成果を出したい方は、パールのジュエリーをうまく取り入れて。コミュニケーションを大切にしていくと、年末に向けて運が開いていきます。新たな取引先や顧客を増やしたいときには、外から見えるところにグリーン系のカラーを纏ってください。例えば服やバッグ、靴、リングなど。リモートワークの方は、デスクにきれいな海や水辺の写真を飾ると才能を発揮でき、クリエイティビティを高められます。風水的には、自宅の東にケイトウを飾ると出世運や仕事における人気運を高め、南に赤系の生花を飾ると、新たな仕事やプラスとなる人との出会い運を強めます。

辰年生まれの方は、仕事上でのぶつかりや意見の食い違いから起こるトラブルに注意。頑固になり過ぎると長引きます。今月は少し柔軟に対処していきましょう。

RELIGHT 水晶ポイント

Amazonで詳細を見る

Ray BEAMS 淡水パール チェーン ネックレス

Amazonで詳細を見る

アガット グリーンリング

Amazonで詳細を見る

 

【恋愛運】腸活と口元のメイクを意識して

10月は秋から冬への変化のとき。人の意見や相手に合わせるのではなく、「自分はどうしたいか」を常に意識して過ごしましょう。この時期は合わない相手との縁が切れやすく、違う道に進むエネルギーが強くなります。もし彼との未来が見えないような恋愛の場合、断ち切るのにも良いとき。引きずらずに前に進むと運が開きます。パートナーを探している方は、自分磨きに力を入れて、良質な睡眠を取りスキンケアにも気合を入れて。

実は腸内環境を整えるのも、よい恋愛運を引き寄せるための大事なポイント。自分自身の性格やメンタルを輝かせることに繋がります。口元のメイクに気合を入れると、引き寄せ運が強くなります。いつも相手に尽くしてばかりの方は口元をチェック。もし下唇が薄くみえる場合は、相手からの愛情を受けにくいとされますから、リップを塗って、少しふっくらと見せるようにするとよいでしょう。家の東の方位に赤系の生花、南にお香かキャンドルを飾ることで、恋愛・結婚運をアップします。

発酵マメ子 1ヶ月分 30粒

Amazonで詳細を見る

オサジ ニュアンス リップスティック 全10種

Amazonで詳細を見る

エトヴォス ミネラルルージュ 全15種

Amazonで詳細を見る

◆今月のパワースポット◆

10月はスピリットを目覚めさせるスポットへ!

スポット:富士山が見える場所、水辺にある寺社、高い丘や山、紅葉狩り、古い町並み、能楽堂

 

▶︎2021年10月の九星気学&タロット運気予報はこちら

▶︎2021年後半・九星気学+生まれた月ごとの運勢

 

 

みよの哪知

福岡県八女市生まれ。 商社勤務を経て、地理風水の第一人者、御堂龍児老師のもとに弟子入り。 日本の山々や中国・台湾を廻りながら尋龍点穴を学び風水の真髄に触れる。 内弟子として鑑定の補佐をしながら、2007年女性で唯一許可を得る。あわせて中国道教に伝わる関落陰の法を伝授される。 現在も奥深い風水を探求しながら、大自然の理であるタオを学んでいる。(公式サイト@nachi.miyono

Illustration:Anna Takahashi
Edit: Seimu Kawahara

Share
GLITTER | グリッターな人生を!(スタイルマガジン『グリッター』) > FORTUNE > 今月の開運アドバイス。みよの哪知の風水ライフハック

fortune 一覧

SERIES

    COMING SOON

LATEST ISSUE

GLITTER 2021年 No.1

2021年7月5日発売

エイジレス・ジェンダーレス・ボーダレスをコンセプトにライフスタイルマガジンとして新装刊。「グリッターな人生を!」目指し、人生を輝かせるためのモノコトヒトをクローズアップするメディアです。