2021.12.15

今月の開運アドバイス。みよの哪知の風水ライフハック

地理風水師、みよの哪知先生による今月の開運アドバイス。毎月15日に更新で、その月の運気をアップさせる風水術をお届け。その月のキーワードとラッキーデーを始め、全体運・金運・仕事運・恋愛運をあげるポイントと、パワースポットをアップデート。すぐに取り入れられる風水ハックやアイテムを要チェック!

◆みよの哪知先生の風水の考え方と取り入れ方◆

中国発祥の風水の中でも「地理風水」は、大地の地形をもとに判断する風水のことを言います。土地によって山や川の地形は異なり、草木の生育も違います。そして環境によって人の健康や繁栄にまで差が出てくるという考え方を持つのが地理風水の特徴です。大地は生きていて、さまざまな陰と陽の気を発しています。そんな大自然のエネルギーを味方につけると、私たちを取り巻く環境に気持ちのいい気が巡り、健康を維持できて生活が豊かになり、良いご縁にも結ばれやすくなるなど、どんどん運が開けてきます。自然の中にある陰影をバランスよく取り入れてみてください。アイテムを選ぶときは、ただ単に風水的な意味のあるものを選ぶのではなく、自分が素敵だと思えるものを取り入れるのがおすすめです。

 

◆12月のキーワードとラッキーデー◆

■キーワード

縁結び、改運、華やか、新スタート、変化

■ラッキーデー

12月16日(辰年生まれは不可)、12月23日(亥年生まれは不可)、12月25日(丑年生まれは不可)、12月29日(巳年生まれは不可)、12月31日(未年生まれは不可)

 

【全体運】積極的に行動し、来年への良い足掛かりを作る!

いよいよ今年も数えるばかりになりました。一年をどう締めくくるかが来年の運気のベースを作ります。日月食期間の気の流れが不安定な時期も過ぎましたし、陰から陽、静から動へと気持ちを切り替えていきましょう。この時期は恋愛、仕事、友人関係などさまざまなことにおいて来年への良い足掛かりを作るのに最適ですので、意識して過ごしましょう。積極的に新たな土地、人、寺社仏閣、趣味の集まりなどに出向いて、新たなご縁を結べるように動いてください。来年春以降にそれが必ずよい方向に繋がります。特に恋愛に消極的な方、パートナーとの縁を探している方は今から年末にかけてがチャンスです。特に亥、卯、未の干支の人は桃花運(恋愛運)が強くなりパートナーを惹きつけやすくなります。自分が魅力的に見えるスタイルを心がけましょう。子の干支以外の人も以下、恋愛運の開運法を試してみてください。

その他、自分を高めるために習い事を始める、今まで自分がやっていないことをやってみる、ファッションやメイクで冒険してみるなど何かしら1つでも変化をつけて吉。この時期注意の方は子年、午年生まれの方。思わぬトラブルや事故に気をつけてください。寝室の足先か左手側に生花を飾る、牛(丑)のモチーフのものを持ち歩く、北東と南西をきれいに掃除するなどして厄難を避けましょう。

 

【金運】楽しく使うことで財運が動く!

年末ということもあり出費が増えそうですが、消極的になるより使うことで財運を動かしていきましょう。ファッション、メイク、美容、飲食に使うとよい縁を引き寄せる、人間関係にプラスになるなど生きた財となりやすいです。この時期は財運の星が西に入るため、楽しく使って吉。お部屋の西側にきちんと浄化された丸い水晶を飾っておくと財気を集めます。浄化はセージで行ってください。

お財布の中やカード類はいつもきれいに整頓、現金をあまり使わない方もお財布にはピン札を入れておくなどすると、思わぬところで人に好印象を与えます。この時期、グリーン系のお財布は財運UP。もしお財布が違うカラーの方はグリーン系のポーチやバッグに入れても良いですよ。貯金を増やしたい人は南を意識して。葉の多い少し大きめの観葉植物を飾ってください。逆に西や南が乱雑になっていたり暗かったりすると財運が破れ無駄な出費が増えますので要注意です。すぐにすっきりと片付けましょう。

 

【仕事運】仲間とのコミュニケーションを大切に!

今までくすぶっていた人も、ここからは動き出します。年末でバタバタとしやすいですが、職場の人や仕事仲間とのコミュニケーションを大切に。日ごろは気乗りしない飲み会も、積極的に参加してみましょう。思わぬ収穫があるかもしれません。仕事では、デスクの上を整えて、営業職やフリーランスの方、パソコンを使い売買をしている方などはデスクのパソコンの横に丸い水晶や小さな観葉植物があると仕事運を強くサポートしてくれます。オンラインでの会議だから見えないからと、自分の周りが乱れているとミスやトラブルを招きやすくなり、良い仕事を引き寄せられませんので常に整頓を意識してください。

転職を考えている人は積極的にリサーチしてみましょう。驛馬方位に馬の置物を置く風水がオススメです。驛馬方位とは、寅・午・戌の干支の人は南西、亥・卯・未の干支の人は東南、巳・酉・丑の干支の人は北西、申・子・辰の干支の人は北東、のことです。そこに玄関の方角に顔を向けて馬の置物を飾ります。これは転職運だけでなく、出世運もUPします。興味のある人はぜひ試してみてください。

 

【恋愛運】イメチェンすることで運気が開ける!

恋愛運をUPさせるには「積極的」と「今までと違うパターン」がキーワードです。少しお金をかけた自分磨きも吉。良い意味での変身が縁を引き寄せます。苦手でなければパフュームなど香りを使うのも良い方法です。他にも今まで使ったことのないカラーをファッションに取り入れるのも、恋愛がうまくいっていない人には開運効果あり。できるだけたくさんの人との出会うことを意識して、行動範囲を広げてみてください。

風水的にはお部屋の中心から見て北の方位に明るくきれいな空間を作り、そこに生花を飾ってください。季節がら、ポインセチアも良いでしょう。台湾でポインセチアは「生誕紅」と言い、赤く鮮やかな花の気が喜気を集めて結婚の縁を引き寄せると言われています。現在恋人同士の方はマンネリが禁物。新鮮さを求めて新たな場所やお店、いつもと違うファッションなどで変化を出すと◎。お互いに他にも目が向きやすい時期ですから、新鮮でいられるように心がけてみてください。おうちデートの場合はお部屋の模様替えが吉。クリスマスを意識して少しゴージャスに、インテリアの一部にゴールドやシルバーを使ってみるのもGOOD。方位的には南西に赤かピンク系の花か、ガジュマルを飾ると恋愛運が上昇します。またお部屋の中心を広くすっきり見せることでさまざまな縁に出会いやすくなります。

 

◆今月のパワースポット◆

12月はアクティブに動いて運が開くとき!

イルミネーションが美しい場所、テーマパーク、海が見えるレストラン、富士山の見える場所、Bar、夜景スポット

 

▶︎2021年12月の九星気学&タロット運気予報はこちら

▶︎2021年後半・九星気学+生まれた月ごとの運勢

 

 

みよの哪知

福岡県八女市生まれ。 商社勤務を経て、地理風水の第一人者、御堂龍児老師のもとに弟子入り。 日本の山々や中国・台湾を廻りながら尋龍点穴を学び風水の真髄に触れる。 内弟子として鑑定の補佐をしながら、2007年女性で唯一許可を得る。あわせて中国道教に伝わる関落陰の法を伝授される。 現在も奥深い風水を探求しながら、大自然の理であるタオを学んでいる。(公式サイト@nachi.miyono

Illustration:Anna Takahashi
Edit: Kaori Watabe

Share
GLITTER | グリッターな人生を!(スタイルマガジン『グリッター』) > FORTUNE > 今月の開運アドバイス。みよの哪知の風水ライフハック

fortune 一覧

SERIES

    COMING SOON

LATEST ISSUE

GLITTER Vol.3

2022年1月13日発売

エイジレス・ジェンダーレス・ボーダレスをコンセプトにライフスタイルマガジンとして新装刊。「グリッターな人生を!」目指し、人生を輝かせるためのモノコトヒトをクローズアップするメディアです。