2021.10.18

「ヴェルサーチェ」と「フェンディ」がタッグを組んだコレクション、「フェンダーチェ」が誕生!

ヴェルサーチェ(VERSACE)」と 「フェンディ(FENDI)」が、お互いの役割を“スワップ”した「フェンダーチェ(Fendace)」コレクションを発表! 

「フェンダーチェ」は、「フェンディ」のクチュール&ウィメンズウェア アーティスティックディレクターのキム・ジョーンズと、「ヴェルサーチェ」のチーフクリエイティブディレクターのドナテラ・ヴェルサーチェによる、互いへの尊敬と友情から生まれたクリエイティブな試み。
イタリアファッションへの賛美であり、既成概念を打ち砕く試みである「フェンダーチェ」は、”F”と”V”の2つを合わせた、自由(Freedom)、楽しさ(Fun)、芸術性(Virtuosity)を意味している。
それぞれのコレクションでは、キム・ジョーンズとシルヴィア・フェンディがウィメンズウェアとメンズウェアのデザインをそれぞれ 担当し、「ヴェルサーチェ」の卓越したビジョンを表現。ヴェルサーチェは全カテゴリーを担当して「フェンディ」を独特に解釈。ブランドのアーカイブを開放し合い、互いのデザイン要素を取り入れた独自の掛け合わせにより、「ヴェルサー チェ バイ フェンディ」と「フェンディ バイ ヴェルサー チェ」という、2つのコレクションが誕生した。


「ヴェルサーチェ バイ フェンディ」は、「ヴェルサーチェ」の1990年代半ばから後半の時代にインスピレーションを得て二面性を追求。フェンディ」のモノグラムと「ヴェルサーチェ」のグリークキーモチーフの調和にその特徴が見てとれるほか、ウェアはリバーシブルに生まれ変わり、レザーで作られたチェーンなど、「フェンディ」のアイコンやアトリエの精巧なクラフツマンシップを覗かせている。


「フェンディ バイ ヴェルサー チェ」はパンクロックスタイルで、異なる要素のミックスと破壊的な創造がキーに。「ヴェルサーチェ」のセーフティピンを多彩にあしらい「フェンディ」のサインやシンボルに添えている。チェーンには、レースと「フェンディ」のモノグラムを解釈したクリスタルの「F」を融合。
気になるルックは、「ヴェルサーチェ」公式HPからチェックを!

 

INFO
ヴェルサーチェ ジャパン
 www.versace.jp
Share
GLITTER | グリッターな人生を!(スタイルマガジン『グリッター』) > FASHION > 「ヴェルサーチェ」と「フェンディ」がタッグを組んだコレクション、「フェンダーチェ」が誕生!

What's New 一覧