記事検索
2022.05.21

変形自在なメイクで進化を遂げる美容クリエイターGYUTAE!国籍変えメイクでGLITTERモデル・AKARIを別人に!

SNSが生んだ次世代メイクアップアーティストのGYUTAE。YouTubeを主戦場に、スッピンとは別人の変身メイクを発信する。なりたい自分はつくる時代。自分らしくいるために、今日も明日もメイクする。そんなGYUTAEが、GLITTER’s MODELのAKARIを国籍変えメイクで別人に!圧巻のメイクテクを披露します。

 

PROFILE

キム・ギュテ

【生年月日】1994年12月23日
【出身地】広島県
【身長】183cm
【体重】65kg
【趣味】Netflix鑑賞
【特技】メイクと絵を描くこと
【長所】バランス感覚がいいこと、怒らないこと、先入観を持たないこと
【短所】時間を逆算できないこと、LINEを返せないこと                

 

GYUTAE’s MAKE−UP CHANGES YOU

BEFORE

AFTER

Eyes

Aのアイシャドウは、ズーシー ファイヤーワークス 16 カラーアイシャドウ 06。ブルー系2色を全体的に、ブラックとブラウンのシャドウを締め色に使っています。Bのメイクアップフォーエバー スターリットグリッター S106を目立たせたいのであえてアイラインは引かず、Cのつけまの芯をアイライン代わりに使用。

Skin

Aのトゥークールフォースクール アートクラス バイロダン シェーディングで、全体的に影をつけて。BのM·A·C エクストラ ディメンション スキンフィニッシュ ダブルクリームをハイライトに使用。ブラシでふんわり入れるより指で“点”で入れることで、ぬれたようなツヤ肌に。それからコンシーラーで肌の色を消したほうが、アイシャドウはキレイに発色します。

Lips

Aのメイベリンニューヨーク SPステイ マットインク 75を全体的に塗るだけだと重く野暮ったい印象なので、BのM·A·C リップガラス ラストを重ねてツヤを与えトーンを明るく。ちょうどいいバランスに!

Eyebrows

Aのサナ パウダー&ペンシルアイブロウEXで眉毛の下地 を描いたら、Bのキャンメイク ミックスアイブロウ03のパウダーを混ぜてのせて。Cのマイコンフィデンスブロウクリアブラウンで眉毛を整えれば、流行のハリウッドブロウリフトのような眉に!

 

2人の感想は……

GYUTAE「どんな人でも、顔を見ればその人に合うメイクがパッと浮かびます。AKARIさんはすっぴんの余白を生かし、変化がつけられました」

AKARI「こんな私、見たことない!ビックリ!メイク中もずっとおしゃべりして盛り上がり、 楽しかったです。新しい発見がありました」

 

■INFORMATION■

GYUTAE1stエッセイ 『無いならメイクで描けばいい』
¥1,650〈幻冬舎〉
脱毛症、いじめ、鬱など壮絶な半生を赤裸々に綴った1冊。撮り下ろしカラーからプライベート写真まで満載!

 

YouTube Make up GYUTAE
TikTok @_kimgyutae
Twitter @_kimgyutae
Instagram @kimgyutae_official

 

本記事は『GLITTER』vol.4(2022年5月6日発売号)に掲載されています。
他にもGYUTAEのビューティ&ファッションにまつわるQ&Aや、メイクに欠かせないベストスキンケア&コスメも紹介!

 

Photos Ken Ogawa / Styling GYUTAE / Edit&Words Noriko Hashimoto

Share
GLITTER | グリッターな人生を!(スタイルマガジン『グリッター』) > BEAUTY > COSMETICS > 変形自在なメイクで進化を遂げる美容クリエイターGYUTAE!国籍変えメイクでGLITTERモデル・AKARIを別人に!

What's New 一覧

LATEST ISSUE

GLITTER Vol.4

エイジレス・ジェンダーレス・ボーダレスをコンセプトにライフスタイルマガジンとして新装刊。「グリッターな人生を!」目指し、人生を輝かせるためのモノコトヒトをクローズアップするメディアです。