記事検索

「正々堂々と、性の話を」by MEGUMI デリケートゾーンケアとは自分を愛すること

MEGUMI×Vippy

Sexual flower blooms!  ”セクシュアル”を開花させて

女性性の要でありながら、日本では10年は遅れをとっているといわれているデリケートゾーンケア。最先端の美容や性についても積極的に発信しているMEGUMIさんが、フェムテックブランド「Vippy」とコラボレーション。“女性性の開花”をテーマに、注目を集めている花人間アートとともに、膣ケア、そして”性”について斬り込みます。

 

SAYSAYSEI!  by MEGUMI   正々堂々と、性の話を

−MEGUMIさんは、ご自身のYouTubeチャンネル『Be the Change』でも、少し前までは公言がタブーとされていた「膣」や「膣ケア」をはじめ、女性の性にまつわるトピックに斬り込んでいらっしゃいますよね。

「日本人女性の自己肯定感が世界でも最下位だというニュースにショックを受け、自分でも調べたところ、フェミニンケアも自己肯定感に関係しているという考えに行き着いたんです。そこで、日本は膣ケアをはじめとするフェミニンケアの知識に疎かったので、まずは私たちの概念を変えるところから一緒に学んでいこうよ、と思いからYouTubeを始めました。さっそく共感の声を多々いただいていて、私自身も目から鱗なことがたくさんあります」

 

−デリケートゾーンケアはどのようなことをされてますか?

「膣に関するプロフェッショナルな方々にお会いするようになって、そういう方たちがいいというものはすべて実際にも試しています(笑)。フェミニンソープや保湿はもちろん、ブラジリアンワックスやヒト幹細胞を使用したケアなど」

 

―今回取り上げている「Vippy」は、まさにデリケートゾーンケアとしても使えるプレジャートイですが、どう思われましたか?

「海外のカルチャーでは、女性のセルフプレジャーもとても大切にされています。科学的にもリラクゼーション効果などが証明されているらしいので、“いやらしい”とか“変なこと”という概念を私たちの中からなくしていかなきゃいけないなと思います。また、膣ケアはどうしたらいいかわからないことが多いもの。『Vippy』を知って、1台で膣ケアで重要とされていることがほぼかなうというのは本当にすごいと感じました。とくに私は、膣が温まることで得られる高揚感・幸福感をとても実感しましたし、忙しくて常に交感神経優位なので、体を強制的にオフにしたいときに有効的かなと思いました。もう、すべての女性にマストで持っていただきたいし、友だちにも片っ端からプレゼントしたいです!」

 

 

読者の性の質問にアンサー!

Q.セックスレスで悩んでいます…

A.「逃げずにとにかくコミュニケーションしないと! 複雑に考えすぎず、女性からきっかけをつくって明るく話していくのがいいんじゃないですかね。ダメだったら、お互いがいい落としどころに持っていけばいいと思います」

 

Q.子どもの性教育っていつから?

A.「今はSNSなどで情報が入ってくるので、自分が子どもだったころよりも早く、できたら小学校高学年くらいから口頭で伝えるのがいいと思います。女の子の場合は、それこそ膣ケアから教えてあげるのがベストですよね」

 

 

デリケートゾーンケアにも使えるプレジャートイ・Vippy


Vippyで叶う4つのこと

1.3パターンのバイブレーション機能

2. EMSの電気刺激により筋肉の衰えを改善

3. 美容成分を肌の角質層まで導入

4.中・高周波の電気刺激で肌の深部から温活

 

シリコン素材で手になじむマウスのようなデザイン。見た目もスタイリッシュでコンパクトなので、お部屋のインテリアにも違和感なくなじみ、旅先にも気軽に持っていける軽さ。3色展開。Vippy 各¥75,900(専用美容液 Vippy Beauty Serumとセット販売)

 

Vippyと使うことでより効果を高める! デリケートゾーンをやさしくケアする専用美容液

VippyBeauty Serum

4種類の集中ケア。本誌ではヒト型セラミドと免疫力をUPするビタミン配合の総合美容液を1回分パウチに。左から:植物由来の成分でやさしく殺菌して臭いをブロック。アロマ美容液  ¥16,500、 総合美容液 ¥19,800、しわ、たるみケアに。テンション美容液 ¥16,500、美白成分配合で黒ずみにアプローチ。ホワイト美容液 ¥16,500

 

4/29~5/31の期間中はすべて20%OFFのGLITTERプライスでご購入いただけます。

Vippy公式サイトでのご購入時にクーポンコードをご入力ください。

クーポンコード:GLITTER20OFF

※ローマ字でGLITTER +数字の20+ローマ字でOFF

 

Vippy公式サイト https://vippy-jpn.com

株式会社WinQ

 

YouTubeでは「Be the change」×「GLITTER_channel」がコラボ!

 

 

※本記事は2022年 GLITTER vol.3本誌に掲載

GLITTER本誌にはVIPPY ビューティセラム総合美容液 19,800円のパウチ(1回分)がついています。 GLITTER vol.3は全国の書店・コンビニ・ネット書店でお取り扱い中。

【お取り扱いサイト追加】 最新号カバーは横浜流星&白石麻衣が登場

 

Photo&FlowerArt Hikaru Seino@GANON / Styling Erika Ohama / Hair&Make-up Ilmi Kwon@ROI / Words Maya Imagawa / Edit Nao Hasegawa,Maki Akisada

 

Share
GLITTER | グリッターな人生を!(スタイルマガジン『グリッター』) > BEAUTY > CARE > 「正々堂々と、性の話を」by MEGUMI デリケートゾーンケアとは自分を愛すること

What's New 一覧

LATEST ISSUE

GLITTER Vol.4

エイジレス・ジェンダーレス・ボーダレスをコンセプトにライフスタイルマガジンとして新装刊。「グリッターな人生を!」目指し、人生を輝かせるためのモノコトヒトをクローズアップするメディアです。