記事検索
2022.11.20

窪塚洋介 主演映画『Sin Clock』予告編、メインビジュアル、豪華キャストが一挙解禁!

アスミック・エース配給の2023年2月10日(金)公開が決定した映画『Sin Clock』。主演に窪塚洋介を迎え、監督・脚本を務める新鋭・牧賢治が商業映画デビューを果たした本作は、最低の人生を生きる男たちが思いもよらぬ“偶然の連鎖”に導かれ、たった一晩の“人生逆転計画”へ挑む様をスリリングに描き出す。第一報解禁では、計10点のティザービジュアルとともに窪塚洋介が18年振りに邦画長編映画の単独主演を務めることが発表され、大きな話題となった。

新たに発表されたメインビジュアルでまず目を引くのは、タクシー車内のバックミラーから背後に向けて放たれる、どこか気怠さを漂わせつつも、観る者を射抜くような窪塚演じるタクシードライバー・高木の眼差し。「この偶然は、敵か味方か。」という印象的なキャッチコピーと、邦画らしからぬ情報量を削ぎ落したスタイリッシュかつインパクトあふれる構図もかけ合わさり、主人公たちの運命をめぐる予測不能の物語に期待が高まる。

主人公達が直面する「危険な一夜」を体感できるスリリングな内容の予告編

初披露となった予告編は、主演の窪塚が「予測不能な緊迫感は予告編でも感じられるのではないでしょうか」と太鼓判を押す通り、主人公達が直面する「危険な一夜」を体感できるスリリングな内容に。国内外から熱狂的な支持を集めるオルタナティブロックバンド・GEZANによる、本作のテーマソング「赤曜日」のノイジーなギターリフが鳴り響く中、どん底の人生を生きる3人のタクシードライバーが人生逆転を目指してたった一夜に運命を賭ける様、思いがけない“偶然の連鎖”が主人公たちを翻弄する様が描かれ、物語への期待値を限界まで上げる! 象徴的にインサートされる「3人」「3カ月前」「3:30」「ハザード3回」「3月3日」「333便」など、「3」という数字で繋がったワードが意味するものとは? 数奇な数字「3」がもたらす“偶然の連鎖”、そのドミノ倒しが導く予測不能の展開に注目だ。

坂口涼太郎、葵揚ら10名の追加キャストには、多彩な俳優陣が結集!

窪塚演じる人生どん底のタクシードライバー・高木とともに人生逆転を賭けた絵画強奪計画に挑む同僚役に、注目作からのオファーが絶えない若き才能・坂口涼太郎と葵 揚。番場ダイゴ役を演じる坂口は、サヴァン症候群により驚異的な記憶力を持つ元数学教師という複雑な役柄を巧みに表現。「人生にはどんなことも起こり得るのだというひかりを届けることができれば幸いです」とコメントを寄せている。坂口キョウを演じる葵は、主人公たちに「絵画強奪計画」へと臨むきっかけをもたらす賭博狂の元自衛官という、本作のガイド役とも呼ぶべきキャラクターを熱演。「不気味さやブレない精神性、凶暴性を常に意識して演じました」と語るように、そのダークな演技からも目が離せない。

さらには、絵画強奪計画のカギを握るミステリアスなホステス、ユカ役に橋本マナミ、高木の元妻、サチコ役に田丸麻紀、警官・成田役に人気お笑いコンビ・チョコレートプラネットから長田庄平。絵画強奪計画に絡むヤクザ、チバ役に牧監督作品常連の藤井誠士、主人公達の先輩ドライバー役に風太郎、計画のターゲットとなる議員、大谷役に名バイプレーヤーの螢 雪次朗など、個性豊かなキャストが集結。

近年熱い注目を浴びるヒップホップ界から、シーンの象徴的存在である般若、本作が長編映画初出演となる、世界基準で活動の幅を広げるラッパー、Jin Doggらも参戦。高木たちを翻弄する裏社会に潜む危険人物を凄味たっぷりに演じる。テーマソングを提供したGEZAN、スクリーンに強烈な魅力を焼き付けたラッパーの般若、Jin Doggの起用など、音楽シーンとの融合も本作の特筆すべき点となっている。

劇中曲に、圧倒的な存在感とスキルでシーンを席巻し、メジャーフィールドでも常に話題を振り撒くAwichの「GILA GILA feat. JP THE WAVY, YZERR」、フリースタイルバトルシーンでも目覚ましい活躍を見せるラッパー・Jinmenusagiの「Metchalo」。20年代の最前線を往くオルタナティブロック、ヒップホップシーンとの化学反応も楽しみだ。

©2022映画「Sin Clock」委員会製作

 『Sin Clock』

最低な人生は、たった一夜で最高の人生に変えられるのか? 社会からも家族からも見放されたタクシードライバー、高木。奇妙な偶然が呼び寄せた、巨額の黒いカネを手にするチャンス。鍵を握るのは一枚の絵画。高木はたった一夜での人生逆転を賭け、同僚らと絵画強奪計画を決行。だが、運命の夜はさらなる偶然の連鎖に翻弄され、男たちの思惑をはるかに超えた結末へと走り出していく――。

2023年2月10日(金)新宿ピカデリーほか 全国ロードショー

 

 

Share
GLITTER | グリッターな人生を!(スタイルマガジン『グリッター』) > CULTURE > MUSIC&MOVIE > 窪塚洋介 主演映画『Sin Clock』予告編、メインビジュアル、豪華キャストが一挙解禁!

What's New 一覧

LATEST ISSUE

GLITTER Vol.5

エイジレス・ジェンダーレス・ボーダレスをコンセプトにライフスタイルマガジンとして新装刊。「グリッターな人生を!」目指し、人生を輝かせるためのモノコトヒトをクローズアップするメディアです。