2021.07.10

【EDITOR’S PICK】“顔”にこそ投資を! 史上最高峰の美顔器に惚れ込んでいるワケ

今年上半期のエディターたちの気になるモノ・コト・ヒトをジャンルレスで、ランダムにフリーダムに、エフォートレスにお届けする連載です。

 

 

コントリビューティング・エディター 秋定麻紀

PROFILE

「SALON by Peach John」の元ブランドディレクター。10代の頃から女性に向けたブランドのプロデュースに携わる。現在は様々な企業のブランディング・ディレクション、プロデュースを手掛ける1児の母。

 

Theme ”Beauty Gadget”

 

史上最高峰の美顔器メーカー「ARTISTIC&Co.」に惚れ込んでいるワケ

 

“一流vs一流”をテーマに、「Massa&Artists」代表のフラワーアーティストMassa Nakagawa氏とコラボレートしたアート作品を、Instagramの「ARTISTIC&CO.」公式アカウントにて公開中。こういった新しい取り組みも、注目する理由のひとつ。
 

コロナ禍をキッカケに、多くの消費者が外食や旅行にお金を使わなくなり、その分を家で使用する美容プロダクトに投資しているそうです。その中でも美顔器は多くのメーカーからリリースされ、様々なスペックから選べる時代に。そもそも美顔器といえば、以前は一部の芸能人や美容家さんが使う特別なものというイメージだったと思います。しかし、ホームケアの需要とともに一般的にも高級家電へ投資する方達が年々増え、最近では美容家電市場も単価が上がっています。

そこで私が推奨しているのが、美顔器メーカーの最高峰といわれている「ARTISTIC&Co.」。

中国の最大手EC業アリババ(ALIBABA)が毎年開催している「独身の日」セールでは2020年に1日で30億円以上を売上げ、経済界からも注目されました。お値段は決してお手頃ではありませんが、投資をする価値があると私は感じています。

そのいちばんの理由は、美容器具だけに特化している会社であること。そして、もともとはエステサロン専用の業務用美容機器を作っていて、エステ業界ではすでに実績や歴史があり、多くの信頼の声が寄せられています。さらに、専属の医師監修のもと、日本国内で1台1台手作業で作られている美顔器は信頼性も高く、独自の特許技術も含め、他社とは比べものにならないほどのポテンシャルがあります。また、海外でのシェア率も高く、特に中国では徹底的なマーケティングを行い、高い業績をおさめています。この独自の戦略にも、個人的にワクワク感と可能性を感じます。

さらに今年からメンズ美容市場にも本格的に参入。メンズ専用美顔器『EXZ HOMME(エグジィオム)』(¥165,000)を限定100台で発売。今、美容業界でメンズ市場は右肩上がりですので、今後そちらのマーケットでも注目しています。

 

そして、私が次にもっとも注目しているのはフェムテックマーケット! 女性に特化したビジネス、BtoBtoCから目が離せません。

 

 

本物による、本物のための、本物。”をコンセプトに、多くの男性からリスペクトされ、女性たちから憧れられるオトコを目指す、男性専用美顔器。男性のライフシーンに馴染むマットなボディ。EXZ HOMME(エグジィオム) ¥165,000/ARTISTIC&Co. 

 

Edit&Words Maya Imagawa

 

INFO 
ARTISTIC&Co.  https://artistic.co.jp
Share
GLITTER | グリッターな人生を!(スタイルマガジン『グリッター』) > BEAUTY > CARE > 【EDITOR’S PICK】“顔”にこそ投資を! 史上最高峰の美顔器に惚れ込んでいるワケ

What's New 一覧