記事検索
2022.04.19

気分に合わせて鑑賞したい、人生を輝かせるGLITTERな映画6選!-part1-

GLITTERな人生を生きるには、やっぱり映画がはずせない!ということで、気分に合わせてセレクトできるレコメンドムービーを6本ピックアップ。まずは「ポジティブになりたい」「友だちと飲みながら楽しみたい」時に観たい映画をご紹介。仕事の合間に、寝る前に、気ままに映画を楽しもう。

 

ガールズパワーに元気をもらいたい!

1.『ワタシが私を見つけるまで』

NYで暮らす4人の独身女性の日常を赤裸々につづったラブコメディ。恋人と別れ、自分を見つめ直すためNYに来たアリス、仕事に打ち込み恋愛を避けてきた産婦人科医のメグ、シングルライフを満喫しワンナイトラブを繰り返すロビン……。遊びまわるだけでは満たされない独身女性の葛藤を、ユーモアを交えて軽快に描く。

『ワタシが私を見つけるまで』ダウンロード販売・デジタルレンタル中 Blu-ray/¥2,619 ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント

© 2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND METRO-GOLDWYN-MAYER PICTURES INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

 

2.『アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング』

自分に自信がないぽっちゃり女子のレネーは、ある日ハプニングに見舞われ気を失う。目が覚めると、自分が絶世の美女になっている!と思い込み、すっかり自信に満ち溢れた彼女は、仕事も恋も絶好調になるのだが……。ポジティブすぎるレネーに元気をもらい、自己肯定の大切さを教えてくれる。落ち込んだときにぜひ。

『アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング』Blu-ray&DVD/バップ

© 2018 TBV PRODUCTIONS, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

 

3.『魔女の宅急便』

言わずと知れたジブリの名作。最初は宅急便屋さんの仕事にはりきっていたキキが、異なる価値観を持つ人と衝突したり、努力しても成果が出ない仕事に落ち込んだり、自分の道はこれでいいんだろうか?と悩む姿は、大人になった今こそ共感できるものかも。いくつになっても私たちの背中を押してくれる、最高の応援ムービー。

『魔女の宅急便』DVD2枚セット ¥5,170 ウォルト・ディズニー・ジャパン

© 1989 角野栄子・Studio Ghibli・N

 

女子会のおともに楽しみたい!

4.『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』

名作小説『若草物語』を映画化し、南北戦争時代のアメリカで力強く生きる4姉妹の物語を、作家志望の次女ジョーを中心に描く。女性が表現者として成功するのが難しい時代、仕事と結婚の間で揺れ動きながらも、自立しようと奮闘するジョーの姿に共感。女性の生きづらさを感じているすべての人に希望を与える1本。

『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』デジタル配信中 Blu-ray&DVDセット/¥5,217 ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

© 2019 Columbia Pictures Industries, Inc., Monarchy Enterprises S.a r.l. and Regency Entertainment (USA), Inc. All Rights Reserved.

 

5.『オーシャンズ8』

「オーシャンズ」シリーズをオール女性キャストで描いた本作。華やかなメットガラの会場で、豪華女優陣が繰り広げる華麗な宝石強奪劇は爽快! 能力がありながらも活躍の場を与えられなかった女性たちが、各々のスキルを生かして社会に一矢報いる姿が最高にかっこいい。女性チームだけの連帯感って、やっぱりすてき。

『オーシャンズ8』デジタル配信中 Blu-ray/¥2,619 ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント

© 2018 Warner Bros. Entertainment Inc. and Village Roadshow Films (BVI) Limited. All rights reserved.

 

6.『下妻物語』

茨城県下妻市を舞台に、ロリータファッションを愛する桃子とヤンキー・イチゴの友情を描いた青春コメディ。誰に何と言われても自分の好きなものを貫く!という彼女たちの強さが心地よい。とりあえず、深キョン&土屋アンナの2人乗りは見ているだけで幸せな気分に。随所に感じられる平成らしさもまたエモい。

『下妻物語』DVD/¥4,180 小学館・東宝

©2004「下妻物語」製作委員会

 

Edit&Words Sonoko Sugihara

※本記事は『GLITTER』vol.1(2021年7月5日発売号)に掲載されています。

Share
GLITTER | グリッターな人生を!(スタイルマガジン『グリッター』) > CULTURE > MUSIC&MOVIE > 気分に合わせて鑑賞したい、人生を輝かせるGLITTERな映画6選!-part1-

What's New 一覧

LATEST ISSUE

GLITTER Vol.4

エイジレス・ジェンダーレス・ボーダレスをコンセプトにライフスタイルマガジンとして新装刊。「グリッターな人生を!」目指し、人生を輝かせるためのモノコトヒトをクローズアップするメディアです。