記事検索
2022.05.23

GLITTER×Pococha BRAND-NEW-ME!GLITTERが叶える、新しい自分

ライブコミュニケーションアプリ「Pococha」が、「GLITTER」とコラボレーション! 本誌出演をかけたイベント「Pocochaライバー meets『GLITTER』」を勝ち抜いた男女各1〜3位の6名が、いつものライブ配信時とは違う、新しい表情、新しい姿でファッションシューティングに挑戦しました。そして、見事1位に輝いた2人にライバー活動を通して叶えたい夢をASK。2〜3位の入賞者には、撮影の感想を語ってもらいました。

Q1. 「GLITTER」への出演が決まったときはどんな気持ちでしたか?        
Q2. プロのスタッフたちによる撮影を体験してみてどうでしたか?
Q3. 今後の夢について教えてください。

1位 超絶はるぽん

イヤリング ¥7,700〈ワンスアポンアタイム…/ワンスアポンアタイム…青山店〉 その他〈スタイリスト私物〉

A1. これまで雑誌イベントに何度か挑戦してきましたが、1位になれたのは今回が初めて! ライバーとしての夢がひとつ叶って、今は本当に達成感でいっぱいです。

A2. 普段とは違うジャンルのファッションやメイク、髪型に挑戦できたことで、すごく新鮮な気分で撮影を楽しめました。また新しい自分を発見できた気がします。

A3. 自分のアパレルブランドを持つという夢があるのですが、もちろんライバーも続けていきたいと思っています。ライブ配信をやりながら、自分のブランドも一緒に成長させていきたいです。

Profile

ノリのいいトークでリスナーとのコミュニケーションを盛り上げる関西人ライバー。ライブ配信時にときおり披露するコスプレ姿にファン多数!

 

1位 とおる

デニムパンツ ¥22,000〈EDWIN/EDWIN カスタマーサービス〉 イヤカフ ¥2,200〈ダナエ/ダナエ ザ ファッション〉 その他〈スタイリスト私物〉

A1. これまで雑誌イベントに男性ライバーが参加できる機会はあまりありませんでした。だから今回の1位は、ライバー歴3年の中でも特別。素直にうれしかったです。

A2. ライブ配信も新たな芸能ジャンルとして認識されつつあると思うんですけど、こんなふうに露出できることで、よりそのイメージに近づけたのかなと思っています。

A3. 僕がライブ配信を続けているのは、ライバーを職業として確立させたいという思いがあるから。YouTuberがそうなったように、ライバーもいつかみんなが憧れる職業にしたいですね。

Profile

数多くのイベントで1位を獲得してきた、レジェンド級の記録を持つ超人気ライバー。爽やかでキュートな笑顔がチャームポイント。

 

2位 【とあ男】いけちゃん

シャツ ¥12,100〈ファースト ダウン/ファーストダウン ジャパン〉 ショートパンツ ¥27,500〈ニューレーベル/スタジオ ファブワーク〉 ピアス(片耳)¥8,800〈ハリム/スタジオ ファブワーク〉 2連イヤカフ ¥33,000〈ルフェール/ワームス ルミネ新宿店〉 リング(右手人さし指上)¥12,100、リング(右手人さし指下)¥12,100、リング(左手小指)¥14,300〈すべてハリム/スタジオ ファブワーク〉 その他〈スタイリスト私物〉

雑誌撮影のプロフェッショナルな世界が見られて、とても刺激的でした。ファッションやメイクも、自分がめざす“カッコ可愛い”中性的なビジュアルを表現していただけて大満足です。

 

2位 MAI

イヤカフ(右耳)¥9,900、(左耳)¥19,800〈ともにワームス/ワームス ルミネ新宿店〉 パールショルダーバッグ ¥5,500、クリアイヤカフ(右耳)¥1,650、リング(右手)¥3,300、(左手)¥3,300〈すべてダナエ/ダナエ ザ ファッション〉 その他〈スタイリスト私物〉

雑誌イベントでの初入賞ということもあり、今回の撮影は私にとって超スペシャルな体験になりました! スタッフのみなさん、雑誌出演の夢を叶えてくださりありがとうございました!

 

3位 フルート奏者 萩原可奈

シャツ ¥33,000、パンツ ¥27,500、アウター ¥46,200〈すべてエレファン/クゼット デザイン〉 ピアス ¥14,300、イヤカフ ¥13,200〈ともにワームス/ワームス ルミネ新宿店〉 バングル(上)¥30,800、(下)¥30,800〈ともにハリム/スタジオ ファブワーク〉 サンダル ¥24,200〈W&M/INDLE CO.,LTD〉

学生のころから『GLITTER』の読者だったので、まさか憧れの雑誌に自分が出られるなんて! 私にもこんな服やメイクが似合うんだという再発見にもなり、これからお買い物するのが楽しみです(笑)。

 

3位 龍之介

すべてスタイリスト私物

雑誌の撮影は初めての体験でしたが、スタッフの方たちがうまく気分をのせてくれたおかげで緊張もほぐれ、ちょっとした芸能人気分に(笑)。終始いいテンションで撮影を楽しめました。

 

Photos Kazuo Onodera@f-me / Styling Yasuko Yamada / Hair&Make-up RYO@ROI, Fuyumi Kubo@ROI / Edit&Words Yuki Kimijima

 

※本記事は『GLITTER』vol.4(2022年5月6日発売号)に掲載されています。

Share
GLITTER | グリッターな人生を!(スタイルマガジン『グリッター』) > FASHION > GLITTER×Pococha BRAND-NEW-ME!GLITTERが叶える、新しい自分

What's New 一覧

LATEST ISSUE

GLITTER Vol.4

エイジレス・ジェンダーレス・ボーダレスをコンセプトにライフスタイルマガジンとして新装刊。「グリッターな人生を!」目指し、人生を輝かせるためのモノコトヒトをクローズアップするメディアです。