記事検索
2022.06.23

トランスフォームが止まらない 話題の2人にQ&A!/01. 渡辺直美&YOPPY

2人で発信することで活躍の場を広げている名コンビに5つのQUESTION! なぜ2人だったのか、2人だからできたこととは?その理由が明らかに!


友達10周年の記念に、アパレルブランドを設立!

NAOMI WATANABE & YOPPY

〈左から〉ファッションデザイナーのYOPPYさん、お笑い芸人の渡辺直美さん。


Q1「2人一緒だから可能性が広がった!」と思うことは?

NAOMI
「YOPPYのキュートなセンスと、私のサイズ感奉行がいい感じで重なり合い(笑)、年齢や体型に関係なく超絶可愛いお洋服が作れたこと!

YOPPY「妥協なく挑む姿勢や、思いやりのある言葉をかけてくれる直美たんとはいつも話がどんどん広がります。私たちは違う個性と得意分野があり、それをお互いに尊敬しあっているからこそ自然とこのようなことができたんじゃないかと思います」

Q22人の関係性で大切にしていることやルールは?

NAOMI「ルールってほどじゃないけど、プライベートの友人としてと、仕事のパートナーとしてのオンモードの切り替えは、お互いすごくあると思います」

YOPPY「決めごとはないですが、お互いのペースに合わせる」

Q3ケンカしたときや意見がぶつかったときの対処法は?

NAOMI「ケンカしたことも意見が割れたこともないけど、お互いの意見をいったん取り入れて、肉づけしているイメージ」

YOPPY「ケンカしたことないです! お互いの距離感を大切にしているし、なんでも話し合える関係」

Q4これから2人でめざしていきたいことは?

NAOMI「いずれは東京コレクションに参加したい! いきなり大きな目標(笑)」

YOPPY「これからも自然にまかせて、楽しく無理なくやっていきたい」

Q5 お互いへのメッセージ

NAOMI「YOPPY、これからもラブラブしようね!(笑) YOPPYは、姉妹のように素でなんでも話せる存在です!」

YOPPY「出会いの日からあっという間に10年。いつもたくさん私の話を聞いてくれてありがとう! これからもっともっと輝く直美たんを応援しています」

■PROFILE■

2人の友達10周年を記念して、2021年にアパレルブランド「10(テン)」を設立。ブランドのスローガン“be here now, best friend forever”には、服も親友みたいな大切な存在でいてほしいという思いが込められている。
渡辺直美:https://www.instagram.com/watanabenaomi703/
YOPPY:https://www.instagram.com/littlesunnybiteyoppy/



Edit & Words Sonomi Takeo

※本記事は『GLITTER』vol.4(2022年5月6日発売号)に掲載されています。

Share
GLITTER | グリッターな人生を!(スタイルマガジン『グリッター』) > CULTURE > トランスフォームが止まらない 話題の2人にQ&A!/01. 渡辺直美&YOPPY

What's New 一覧

LATEST ISSUE

GLITTER Vol.4

エイジレス・ジェンダーレス・ボーダレスをコンセプトにライフスタイルマガジンとして新装刊。「グリッターな人生を!」目指し、人生を輝かせるためのモノコトヒトをクローズアップするメディアです。