エイジレスにカガヤク! エイジレスに活躍する女性の美の秘密【カガヤク女性vol.2】

「ついに30代か……」「今年でもう、40歳になってしまう」。そんな風に、年齢を嘆いていたり、しませんか?

いつから私たちは、「若いこと=美しい」という概念が生まれてしまったのでしょうか。年齢とともにさまざまな経験を重ね、知恵を授かり、女性たちは輝きを増していくはず。

「年齢にとらわれず、自分らしい真の美しさを追究していく」。『GLITTER』では、そんなフィロソフィーを大切にしていきたいと考えています。

今回は、歳を重ねるごとにつれ美しく輝いている、女優・歌手のすみれさんと、モデル・Emi Renata(エミ・レナータ)さんに続き、アパレル、美容業界など美しさを探求する世界で活躍するカガヤク女性たちにも美の秘訣を聞きました。共通していたのは、今の自分と向き合い、そして未来の自分を楽しむことでした。

 

 

パーソナルスタイリスト 大日方久美子

アパレルブランドや企業とのコラボレーション・広告など多岐に渡り活躍中。ファッションのみならず、ライフスタイルも多くの女性に支持をされている。著書『“エレガント”から作る大人シンプルスタイル』(KADOKAWA)がある。

 

自分を支えてくれる土台ケアが重要!

ファッションセンスとともに、しなやかでシャープなルックスも目を引く大日方さん。今年で45歳になるが、自身はもちろん他人の年齢も気にしたことが無いそう。

「その人と向き合うことが出来れば、関係ないかな。だから、年齢を聞いても覚えられない(笑)。私自身、20〜30代の頃より今の方がやりたいことも多くてアグレッシブなんです」

そして、すべては“土台づくり”が重要だと言います。

「肌のケアやボディトレーニングは結果が返ってくるので裏切らない。とくにスキンケアは自分への投資だと考えているので、本当にいいと思えるものしか取り入れませんね。インナーケアやマインドも同じことで、自分の内側のコアな部分の声と対話することを大切にしています」。

その一つとして禅の教えがあるとか?

「ふとしたきっかけで手にした禅の本に書かれていた、“生きる意味なんて無くていい”という言葉のおかげでスっと気持ちが軽くなれたんです。素直に自分の声を聞いて生きていればいいのだと気付かされました。そして、自分ではどうにもならない出来事に振り回されなくなり、無駄な感情をカットできるように。年齢を重ねていくと思慮深くもなれるし、人にも優しく出来る。小さな幸せを感じられるようになりましたし、これからもっともっと思慮深い生き方が出来ていけるのが楽しみなんです」

 

-マイビューティ・アイテム-

 

1.インナーケアとして「Dr.’s Natural recipe」の「ボタニカルライフプロテイン」

 

2.ふと立ち止まって心が軽くなるという“禅”の本。『心がラクになる生き方』

 

3.フェイスケアで欠かすことができないヒト幹細胞培養エキス原液「Fracora」と高機能美容液「FATUITE」。そして「ARTISTIC&CO」の美顔器。

 

4.オーガニック基準をクリアしたHerbiolysのジェモエッセンス。マインドを安定させる効果があるといわれており、私にとって無くてはならないもの。

 

5.家の中やワンマイルでも素敵でいたいから、ホームウェアもデザイン・素材のクオリティが高い「S.ESSENTIALS」を愛用中。

 

 

 

 

 

 

ブランドディレクター 秋定麻紀

『SALON by Peach John』の元ブランドディレクターをはじめ、女性の美にまつわる多種多様な企業のブランディング・ディレクション、プロデュースを手掛ける。1児の母。『GLITTER』ではコントリビューティング・エディターとしても参画。

 

常に5年後の自分をイメージして美を更新

「私、このままでいたいと思ったことが無いんです」と笑う秋定さん。10代の頃から美容ビジネスに携わってきた“美容オタク”でもある。

「年齢ごとに外見の悩みは出てくるけれど、どう向き合ってケアしていくか試行錯誤も楽しい。5年後の自分をイメージし、逆算をして自分の美を更新していく感覚です。ただ1つ後悔しているのは頭皮の予防ケア。高いバッグを買うより頭皮に投資を!と20代の私に伝えたい」。

最近ではパートナーと籍を抜き、家族として継続するライフスタイルを選択したそうですが?

「籍に対してこだわりが元々無く、今の私にはそれがハッピーだと思いました。それも女性としてセクシーな美しさを意識していけるよう、未来の私のためのストーリーの一つなんです」

 

-マイビューティ・アイテム-

 

1.オーガニック認証成分を配合した「スカルプD ボーテ ナチュラスター」のスカルプシャンプー&トリートメントパック。

 

2.姉妹で経営しているアーユルヴェータサロン【ENISHI】の生薬剤「生命泉」。

 

3.「Dr.’s Natural recipe」の「ボタニカルライフプロテイン」に「ミライのココア」をミックス。さらにアロエベラを入れてカスタムプロテインが完成。 いつも朝飲んでいます。

 

4.身体にとってオイルがどれだけ大切なのかを学んだのがキッカケで、mctオイルは数年前からずっと飲み続けています。心身維持、そして認知症予防にも良いと言われています。色々な予防はできるだけ取り入れるように心がけています。

 

-本インタビューは『GLITTER』2021年vol1.掲載ページより抜粋

 

Photo Kousuke Matsuki/Hair &Make-up Fuyumi Kubo@ROI/Edit&Words Nao Hasegawa

Supported by :Dr.’s Natural recipeスカルプD ボーテ ナチュラスター

Share
GLITTER | グリッターな人生を!(スタイルマガジン『グリッター』) > BEAUTY > エイジレスにカガヤク! エイジレスに活躍する女性の美の秘密【カガヤク女性vol.2】

What's New 一覧

SERIES

    COMING SOON

LATEST ISSUE

GLITTER 2021年 No.1

2021年7月5日発売

エイジレス・ジェンダーレス・ボーダレスをコンセプトにライフスタイルマガジンとして新装刊。「グリッターな人生を!」目指し、人生を輝かせるためのモノコトヒトをクローズアップするメディアです。