古い顔にならないように新しいものにはどんどんトライ!【MEGUMI】

To be beautiful forever!

美のオタクたちに学ぶ、エイジレス・ビューティ

なりたいのは、年齢を重ねるほどに輝きを増す美しい人。そこで、『GLITTER』vol.2では知識豊富でお手本にしたい美容のオタクたちに、美へのこだわりや美しさをキープするために実践しているサポートビューティを教えてもらいました。

 

女優・MEGUMI                     

岡山県魚敷市出身。2001年にデビューしテレビや雑誌で活躍したあと、 女優として活躍の場を拡大。さらに「カフェたもん」経営やwebサイト「+ コラボレート」運営など、クリエイターとしても多才に活動中。

 

「古い顔にならないように新しいものにはどんどんトライ!」

持ち前の美容アンテナを生かして、YouTubeチャンネル「Be the change」でも、叢新の美容施術やフェムテックなどを率先して紹介しているMEGUMIさん。日差しを浴びることの多かったグラビア時代にできてしまったほうれい線を8年ほどかけて消したことをきっかけに美容にハマったそう。

「やれば確実に変わるっていうのが楽しくて。あと美容の時間って、自分に触ったり深呼吸したり、“対自分”になるんです。日々生きていると、人のことや人からの見られ方を気にしたり、いろんなタスクがあって自分と向き合えないことがほとんどですけど、魅力的な人であるために、リラックスして自分の感情や欲しているものに耳を傾けてあげたい。それに最適なのが美容時間なんです。外側ももちろんキレイになるけれど、内側の整理整頓にもなるので、深いなと思います。私が実践しているのも、ピラティスや  腸活サプリ、サウナなど、体はもちろん心にも作用するものばかり。とくに35歳を超 えると、心がいい状態っていうのが見た目よりも大事な気がします。そのために、日々のスケジュール管理は徹底! 仕事が忙しくなるときほど、マッサージやエステの予約を必ず入れるようにしています。マインド的には、湧き上がってきた感清をすぐに人に発するのではなく、発酵させることも心がけています。時間をおいて、自分の感清にま  ず自分が向き合ってあげることで、誰も傷つけずにコトが解決しますから」

では、MEGUMIさんが今めざしている美しさとは?

「ちゃんと巡っている感じをいくつになってもキープしたいですね。バランスよく、メ イクやネイルなどのトレンド感はミーハーに楽しんでいきつつ、体調や肌質はいいもの をめざして。あと、年齢を重ねるほど「私はコレ!」っていうこだわりが如実に出るのが美容。でも、新Jぃものをどんどん取り入れていかないと、古い顔になってしまうと思うんです。美容門医療は常に進化しているので、私の情報源は主におぐねーなんですけど、まわりの美容通のクチコミから、新しいものにトライしていきたいと思っています。 好奇心こそが若さの源だと思いますから」

 

 

MEGUMI’s beauty routine

I PILATES 

「1年前に始めて、過2くらいで通ってます。むくみや滞りが解消して、背中が10年前よりキレイになりました。人生変えてくれたといっても過言ではないくらい」@東京都世田谷区駒沢5-22-7 THE GATE 1B

 

 

be my flora

「1日3回食前にbe my floraを飲んで腸活しているんですけど、体調が段違い! おなかの状態がいいと頭もすっきりクリアになるんです」

 

縄文天然温泉志楽の湯

「ここ10年くらいハマっているのがサウナ。最近のお気に入りは川崎の志楽の湯。サウナはもちろん、天然温泉だし雰囲気もよくて、穴場なんです」@神奈川県川崎市幸区塚越4-314-1

 

 

 

Photo Kentaro Kambe   Edit&Words Maya lmagawa

 

Share
GLITTER | グリッターな人生を!(スタイルマガジン『グリッター』) > BEAUTY > 古い顔にならないように新しいものにはどんどんトライ!【MEGUMI】

What's New 一覧