記事検索
2021.10.23

GENKING「今の人生はすべて自分で選んできたわけだから」

Design Your Own Life&Beauty

生き方も美しさも自分でデザイン!の時代です

 

自分らしい幸せな人生を送るためには何が必要なのか————

それこそが、新時代のニュースタンダード。だから、自分のほしいものは自分の手でつかみとる。そして、そんな生き方はおのずと外見にも反映されるもの。ということで、自分らしい美を体現し、時代を牽引している人たちをクローズアップ!

※Interviewは『GLITTER』本誌2021年No.1号に掲載されたものです。

 

 

GENKING

SNSから芸能界へ、ユニセックスタレントとして進出。2017年5月に性別適合手術を受け、女性に。高い美意識を生かし美容液石鹸「ほのあかり」をプロデュース。タレントだけではなく、最近では美容家としても活躍中。

 

Q.美容に対するモチベーションはどこから?

A.ブサイクになったら捨てられるって思うから(笑)。ってのは冗談で、子どもの頃からのコンプレックスは根深いです。

 

Q.人生を自分でデザインするのにいちばん大事なことは?

A.根拠のない自信と因果応報。人の悪口を言ってちゃダメ! 

 

人生は成長するためにあるし、今の人生はすべて自分で選んできたわけだから

一致しない性のことで幼い頃から苦汁を味わってきたGENKINGさん。現在交際中の彼との出会いがライフチェンジングに。

「直感でこれが最後の恋って思ったの。子どもの頃から男の子らしくないことでイジメや馬鹿にされてきたからコンプレックスのかたまりで…。それこそ、生まれ変わる前は人のことをうらやんでねたむしかなかったし、自分に幸せな未来が来るなんて思えなかった。自分は死んでしまえばいいという思いも常にあったし、自暴自棄でしたね。でも今の仕事と彼がそんな私を全部変えてくれた。同棲してもうすぐ 5年になるんけど、今すべてのモチベーションは彼と仕事。大切な彼と大好きな仕事が生きがいです。あとは、子どもの頃からの夢だった芸能人になれたことで夢は叶うって思えたし、人生って努力次第で自分で操れるって感じることができた。昔は自分の境遇を不公平だと悲観していたけれど、ほんの少しのきっかけがあれば、誰でも平等に夢を叶えることができるんですよね」

 

 

 

MY BEAUTY TOOL

 

「私がアトピー持ちだったことから、美容成分をふんだんに配合して作った『ほのあかり』の美容液石鹸で、こすらずに泡洗顔しています。新たに99.8%以上美容成分が入ったクレンジングも開発。バームがオイル化することでうるおいを与えながらするんとメイクが落とせます」

 

「撮影の前に必ず使うのは、アンバサダーも務めているアーティスティック&Co.の『メデューサ』。巷でイイと言われてる美顔器はすべて使ってみましたが、その中でもこれは1回で劇的に顔が上がります!」

 

 

同特集のInterview

◆ゆりやんレトリィバァ「どう思われてもいいから、自分がなりたい自分になる!  “I don’t give a sh*t!”」

◆板垣李光人「顔や末端まで意識するというのは、きれいな服に対しての敬意」

◆福田萌子「常に少し上の理想像を見つけて次の自分に挑戦し続ける」

 

Photo Masahiro Noguchi@WIND

Edit&Words Maya Imagawa

Share
GLITTER | グリッターな人生を!(スタイルマガジン『グリッター』) > LIFESTYLE > GENKING「今の人生はすべて自分で選んできたわけだから」

What's New 一覧

LATEST ISSUE

GLITTER Vol.4

エイジレス・ジェンダーレス・ボーダレスをコンセプトにライフスタイルマガジンとして新装刊。「グリッターな人生を!」目指し、人生を輝かせるためのモノコトヒトをクローズアップするメディアです。